じゃばら 通販・無添加食品の販売なら熊野鼓動
熊野鼓動 会社概要熊野鼓動 メディア・取材熊野鼓動 生産者と原材料の紹介おすすめレシピ熊野鼓動 買い物方法熊野鼓動 買い物カゴお問い合わせ

会員の方はこちらから
ログイン
はじめてのお客様はこちら
新規会員登録はこちら

商品検索










ログイン
熊野鼓動 おすすめレシピ

水菜の熊野梅とおかか和え

水菜の熊野梅とおかか和え 和え物の定番、梅おかか和えも熊野梅を使うと味がきりっと締まります。
よく洗った水菜は3cmぐらいに切りそろえざるに広げます。
熱湯をぐーるぐーるぐーると回しかけ、白い部分はさらにぐーるぐーる。
そのまま水気をよく切り、たたいた熊野梅・かつおぶし・しょうゆ少々で和えます。蜂蜜か煮切ったみりんを少し加えるとまろやかになりますよ。
しゃっきしゃきの水菜と熊野梅のパンチをサラダ感覚で。


白菜の梅味噌マヨごま和え

冬野菜の代表、白菜をたっぷり食べられます。
白菜を繊維に逆らって1cm幅ぐらいにざくざく切ります。
鍋に湯を沸かして、切った白菜をさっとゆで、ざるに揚げて水気をしぼります。
砂糖と塩を少ーしまぶして全体になじませ、しばらく置いて再び出てきた水気をぎゅ〜っとしっかりしぼります。
梅味噌にマヨネーズ少々、すりごまを合わせて白菜を和えます。
梅味噌がいい仕事しますよ〜。おはしの進む一品です。
あああ


ゆず味噌でふろふき大根

ゆず味噌でふろふき大根 じんわりおいしいふろふき大根にはゆず味噌がぴったり。
大根は皮を剥いて厚い目に切り、隠し包丁を入れてまずは下ゆで。
その後、水にさらしてから昆布と鰹のだしでじっくり煮ます。
みりんと醤油のごくごく薄い味を十分に味を含ませておくとおいしいですよ。
仕上げにゆず味噌を上品に載せてください。
二夏熟成の麦味噌の、時間が織り成す深い味わいがシンプルな素材を引き立てます。


梅味噌ごぼうサラダ

ごぼうサラダのマヨネーズを減らして梅味噌を使い、上手においしくカロリーカット。味噌の旨みと梅の酸味と香りがおいしくて食べすぎちゃうかも?!
千切りにして酢水にさらしてアクを抜いたごぼうと、千切りのにんじんはゆがいて水気を取っておきます。梅味噌とマヨネーズで和えて白ゴマをふります。
梅味噌ごぼうサラダ


梅味噌おろしトンカツ

梅味噌おろしトンカツ いつものトンカツが変身!トンカツを大根おろしと梅味噌でいただきます。
さっぱり大根おろしと甘酸っぱい梅味噌がベストマッチ。
鶏や魚にもよく合います。


豚肉と豆腐の梅味噌添え

鍋に沸騰した湯で豚のスライスをゆで、火がとおったら取り出し水気をとっておきます。同じ鍋で豆腐を温めます。皿に盛って梅味噌をかけます。
ゆでる湯を昆布だしにしたり、つぶしたしょうが1片や白ねぎ10cmぐらいを一緒にゆでるとおいしさUP。夏は冷しゃぶ仕立てに冷やしてもおいしいです。
豚肉と豆腐の梅味噌添え


鮎味噌トースト

鮎味噌トースト 甘辛く旨みのある鮎味噌は、パンとも意外と好相性。
トーストした食パンにそのまま塗ったり、少しバターを塗ってから鮎味噌をつけたり。
あらかじめマヨネーズと鮎味噌を半々に混ぜ合わせたものを食パンに塗ってから、こんがりトーストしてもおいしい。